ポイントを貯めながらお得に通勤通学。交通系クレジットカード比較!

通勤や通学で電車に乗りながら、ポイントがたまったら便利ですよね。

ということで、今回は交通系のクレジットカードをご紹介します!

ただ、交通系のクレジットカードといっても京王カードや小田急カードなど各私鉄が発行しているものを含めると非常に多くのカードがあります。

基本的には自分が利用することの多い路線のカードを持っておくとポイントがたまりやすいなどいいことが多いです。

例えば小田急カードであれば、小田急百貨店でもポイントがたまるようになっていて小田急ユーザーにとっては非常にお得です。

そこで、今回はその中でも特に利用者数の多いメトロカード(東京メトロ)とビュースイカカード(JR東日本)をピックアップしてご紹介します。

おすすめ交通系クレジットカード3選

①東京メトロ「To Me CARD」

東京メトロを使う人はお得にポイントが貯められます。

初年度以降年会費2000円がかかってしまうのがデメリットとして挙げられますが、その分乗車ごとに毎回ポイントを貯められるので、東京メトロを週に1〜2回程度利用するユーザーなら簡単にもとを取ることが可能です。

公式サイト

②ルミネカード

ルミネでいつも5%OFFになるビュースイカカード。

これは基本的にどのビュースイカカードも共通ですが、JR東日本に乗ると還元率1.5%とお得。

初年度無料。次年度年会費953円。

ルミネを利用することが多いユーザーにとっては持っておきたい1枚です。

公式サイト

③ビックカメラスイカカード

初年度無料。1度でも使用すれば次年度以降も年会費無料。

利用していれば年会費が実質無料で持つことができるので、非常にお得だと思います。

しかも他のカードと違い、クレジットカードのポイントに加えてビックカメラのポイントもたまるので、通常のカード使用でも還元率1%と高還元率のカード。

特にこだわりがなければ、この1枚をおすすめします。

今最大6000円相当のポイントがもらえるキャンペーン中。

公式サイト

賢くポイントを貯めよう!

どうでしょうか?

都内に住んでいるとやはり電車に乗って移動することが基本だと思いますので、

普段チャージしているだけで思いの外たくさんポイントをたくさん貯められるかも!

ぜひ1枚検討してみてくださいね〜。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする