車を5倍の金額で売る方法!おすすめサイト紹介

今注目されているネットを利用した車の査定サービス

私も先日利用して、下取りにだすよりも約5倍の金額で売れました!!(後半に体験談あり)

口コミでも驚きの査定金額にびっくりする声がたくさん!!

ということで今回は、知らないと損する車が高く売れるサイトを紹介します!

ちなみにサイトの利用は無料で、車を売らなくても査定金額だけすぐに見ることもできるので、まだ今すぐに売ることを考えていない人も要チェックです♪

車が高く売れるおすすめなサイト2選

ユーカーパック



ローラがCMをしているユーカーパック。私も利用したサイトで、最近CMの影響で利用してる人も増えている人気のサイトです。

CMはこちら↓

このサイトの画期的なところは、しつこい電話に一切あわないこと!

ユーカーパックが査定から買取業社の仲介までしてくれるので、個人情報が買取業社に漏れることがないんです。

実は、買取査定代行サービスはユーカーパックが日本初!新聞でも度々紹介されています!

だから、連絡はユーカーパックからしか来ません!

電話の対応もとても丁寧でわかりやすかったので、気軽に査定金額だけ知りたい人にもおすすめです!

もちろん利用は完全無料

買取金額の相場はシーズンによっても大きく変動するので、まずは1度金額をチェックしてみましょう!

ユーカーパック公式サイト

カーセンサー


カーセンサーはリクルートが運営している車の一括査定サービスです。大手の上場企業が運営しているのは安心ですね。

自慢はその提携買取会社の数!大手のガリバーを含めて多くの買取会社が名を連ねています。

買取会社が多いということはそれだけ買取金額も高くなりやすいということ。

こちらはしつこい電話が来ないようにするために、以前はメールだけ入力できるようになっていたらしいのですが、最近は電話番号も入力が必須になってしまったようです。

しかし、査定してほしい買取業社を自分で選択することができるので、たくさんの会社から鬼電が来るということはないのでご安心を!

こちらも利用はすべて無料。買取会社が多いため、今すぐにでも車を売りたい人には、よりおすすめです。

カーセンサー公式サイト

【体験談】中古車を売ったら買取金額が驚きの〇〇万円!

実は先日、そろそろ新車を買おうと思い、車を売る機会がありました。

売った車は我が家のホンダの「ストリーム」

2010年2月頃に200万ちょっとで購入して、7年間主に家族旅行の時に使っていました。

特に不満はなかったのですが、そろそろ子供が運転することも考えて、自動ブレーキ搭載の新車を買おうと思い、車を売ることに決めました。

はじめはディーラーで下取りしてもらうことを考えていたのですが、買取金額が15万円。。車に少し傷がついていたこともあり、「やはりこれぐらいかあ。。」と思いつつも、もうちょっと高くならないかと思い、ネットで売ることも考えてみました。

そして、ネットで売ることを検討しはじめ、ある1番良いと思ったサイトで見積もりをしてみることに!

そうしたらなんと!その買取金額が驚きの70万!!

下取り金額の5倍の金額には私もびっくりしました。。

ディーラーでも買取を前提に値引きをしてくれるといっていましたが、それよりも断然お得だったので、こちらで売ることを即決してしまいました(笑)

ここまで聞くとなにやら怪しいサービスかと思うかもしれませんが、実はネットを使って高く売れるのにはしっかり理由があることがわかりました!

ネットで車が高く売れるのはどうして?

先ほど述べたように、ネットを使うと高く売れるのにはしっかりとした理由があります。

日本人の80%の人がまだ車を売る時にはディーラーでの下取りを選んでいるようですが、実はそれ、損をしている可能性が非常に高いです。

なぜなら、この買取金額は基本的にディーラーの言い値で値段が決まってしまうからなんです!

※ディーラーで売る場合

それに対して、ネットで売る場合は、車のデータを公開すると、その車を買い取りたいと思う複数の販売店がオークション形式で買い取ります。

ポイントは複数の販売店が競争して金額が決まるということ!だから、1つの会社に売るよりも断然高い金額で下取りしてもらえます。

※ネットで売る場合

だから、人気の車であればどんどん値段が高くなり、買取金額が高くなりやすいんです。

ちなみに、私が実際に使ったのがこちらの「ユーカーパック」というサイト。


ローラがイメージモデルをしていて安心だったこともあってこのサイトに決めましたが、実際にこのサイトでは・・・

15万円UP

30万円UP

50万円UP

こんなに買取相場よりも高く買い取りされています!(※公式サイトより)

しかもこのサービスは無料。実際に車を売る時には直接見てもらって査定する必要があるのですが、その時の査定もすべて無料でした。

利用の仕方もすごくシンプル。

まずはじめにサイトに簡単な情報を入力します。(1分程度)

そうしたら、すぐにその車の買取相場がわかります。(※入力時における買取相場)

その後担当者から電話がくるので(通常1日以内)、査定の日程を決めて、査定→車のデータ公開→オークション形式で入札(約2日)→納得したら売却という流れです。

ちなみに私の場合は、はじめに電話が来た時にはまだ新車を決めていなかったので、査定はまた今度にしたいと相談したのですが、快くOKしてもらい後日査定をするという流れでも大丈夫でした。

だから、車を売ることを少しでも検討し始めたら、まずは自分の車の買取相場が今いくらなのかを知っておくことが1番大切です!

というのも車の買取金額というのは、必ずしもどんどん下がるわけではなく、時期によって大きく変動するものなんです!

実際私の車も少し傷がついていたにもかかわらず、高く売れましたし。

「どうせ私の車なんて買ったのだいぶ前だし高く売れないだろうなあ」と思っている方も1度ネットを使って調べてみる価値ありですよ♪

まずは30秒で簡単に見積もり

安易に登録するのは危険!ネットにおける査定のデメリットとは

ここまでネットの方が車が高く売れるというように紹介して来ましたが、もちろん注意しないとデメリットもあります。

それは、優良サイトでないと個人情報が流出してしまって、買い取り業者から一斉に電話がかかってくることがあるみたいなんです。


というのも、サイトによっては電話番号が買取業者に公開されてしまって、どの会社も我先に買い取ろうと連絡をしてくるんです。

もちろん買取業者が他社よりも早く買い取ろうとする分高額で売れる可能性もないわけではありませんが、やはり対応も面倒だし怖いですよね。

ということで、サイトを選ぶ際には実績もあるしっかりとしたサイトを選ぶことが必要です。

ネットを賢く使って車をできるだけ高く売りましょう♪

やはりネットを使わずにディーラーで下取りしてもらえばいいやというのは少し時代遅れ

しっかり情報を仕入れて、せっかくなら車が高く売れる方法を選んでくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする